真崎ですよ

ライターの真崎です。2016年6月より池袋→沖縄に移住しました。

出演依頼をいただき初めてテレビに出ましたが多分アゴしか映ってないです

平日ゴールデンタイムの特番への出演依頼が来て浮かれてのこのこスタジオ行ってカツ丼食べて座って笑って黙って帰ってきた話です。 最初に出演依頼の連絡が来たときは「人間の自己顕示欲を利用した新手のオレオレ詐欺的な?」とか思うよねやっぱり。 でも電…

私が退職する日、そのキャバクラはつぶれました

5ヶ月ほどお世話になった朝キャバのお店をつい先日退職しました。 同日お店もつぶれました。 このままで終わるなんてすごくすごく悔しいからちょっとでも爪痕残したくてもがいて延長と場内指名取って「負けるもんか」と奮起しながら酔っ払っておる。— 真崎 (…

26歳、ライター、処女。本気の悔し泣きをしました -「LIGブログ1日編集長ハッカソン」備忘録-

e2d3.connpass.com masaki-desuyo.hatenadiary.jp 「LIGブログの勝手に1日編集長ハッカソン」 に参加してきました。 上記ブログにも書いたのですが、参加理由を140字以内でまとめると「バイト先の会社のエンジニアさんが主催するハッカソンのテーマが私の大…

月間600万PV、大人気「LIGブログ」に記事掲載できるかもしれないイベントに一緒に参加しませんか

liginc.co.jp 今年の4月にフリーランスのライターになってからまず最初に思ったことは『LIGで記事を書きたい』でした。 だって liginc.co.jp liginc.co.jp liginc.co.jp liginc.co.jp 好きで。(言葉はいらない) 私はもともとwebメディアやブログ記事を読…

人を神様にするとしんどい3つの理由

クククク… 俺の見てきたやつら みんなそうだった 酒だったり 女だったり 神様だったりする 一族 夢 王様 子ども 力 みんななにかに酔っ払ってねぇと やってらんなかったんだな 『進撃の巨人』17巻 ケニーが遺した最後の言葉。 ここ2~3巻での人類&調査兵団の進…

科学が好き、開発がしたい、でも私にはその「適性」がありませんでした -就活を「適性戦」と語った理系大学院生の葛藤-

<a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/29/212724" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/29/212724">「就活と自己分析は大学時代に終えるべきなのか」 2年で3社退職した社会不適合なりに今考えること - 真崎ですよ</a>masaki-desuyo.hatenadiary.jp 要約すれば ・大学時代で自己分析は終わらない ・社会に出てから初めて知る「自分」もいる ・たとえ最初の会社が…

「就活と自己分析は大学時代に終えるべきなのか」 2年で3社退職した社会不適合者なりに今考えること

のあと会った。 まともに話すのは約2年ぶり。 「元こじらせ就活生」を探し求めて &amp;amp;lt;a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/26/231554" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/26/231554"&amp;am…

生きづらい系女性シンガーソングライター「風見穏香」が死にかけながらワンマンライブに挑戦する理由

風見穏香と出逢ったのは昨年の7月頃。 当時不登校支援の活動に従事していた私に大学時代の友人から連絡が入った。「私の友人で不登校支援の活動をしたいって言ってる子がいるんだけど真崎のこと紹介していい?」とのこと。 「いいよ、誰?」 「風見穏香さん…

「年金?税金?確定申告?」管理能力0のフリーランスを救う「長野のヒゲ社長」をご紹介します

「真崎?」 「ふぁ(ハンバーグを食べながら)」 「確定申告の対策ちゃんとしてる?」 「かくていしんこく?」 「やっぱり」 「ふぁ(ハンバーグを食べながら)」 「きちんと確定申告しないと脱税になるよ」 「ブフォッ」 &amp;amp;amp;lt;a href="http://ka…

「組織不適合につき会社に入らずフリーランスで頑張ろう」と決めてから5か月、会社勤めが始まりました

待って。 まずは、話聞こう。 2015年4月:退職してフリーランスに &lt;a href="http://lifestyle-co.net/20150612/" data-mce-href="http://lifestyle-co.net/20150612/"&gt;2年間で1社クビと2社退職。社会不適合な私はフリーランスになりました | Lifestyle…

【8.4 イベント登壇】他者との比較や自分嫌いでなんならちょっと消えたい方へ

学生時代は典型的なキラキラ学生。 「その人に合った職場に繋げることで人らしくキラキラ笑顔で生きられるお手伝いをしたい」と曇りない眼差しで理想を語りながら人材業界中心の就活を行い、その途中でたまたま塾に内定をもらったことから教育の世界に足を踏…

「過去の"微妙に気まずい"関係性」の2人による『今だからぶっちゃけ言うけどあん時のお前まじで〇〇だったわ(仮題)』対談企画

<a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/07/19/202202" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/07/19/202202">『池袋ワンコインランチデート』 ~vol.1 デトックストレーナー やす (26歳)~ - 真崎ですよ</a> なんとか第2回に繋がりそうです。 デート相手捕まえました。 あの記事を執筆後、女子からはすでに5名ほどデートオファーをもらっていてありがたい限りなのですが、…

大学時代の友人が「自閉症当事者」としてのブログ発信を始めたらしく

労働力としての自閉症スペクトラム 大学時代の友人から「やほ!ブログを書いたよ」と突如メールが届いた。随分久しぶりに見る名前。 連絡を取り合うことはなかったけど私の発信を見ていてくれたらしく、メッセージには「感化されてしもーたわーw」と書いてく…

『池袋ワンコインランチデート』 ~vol.1 デトックストレーナー やす (26歳)~

ワンコインランチ東京 池袋版 Vol.3【池袋のランチが500円になる魔法の本】有効期限2014年11月30日まで (One coin Lunch Tokyo) 発売日: 2014 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 『ワンコインランチ東京』 東京の各地にある飲食店が掲載されたこち…

3日坊主で終了しかけた「毎日ブログを書く」という目標をサイババが助けてくれた話

今日も文章筋トレ。無事45分で書きました! パリっとした生き方(執筆4日目) - 雨と紅茶と椅子のうえ http://t.co/GAQqnmfbGo … … #書き物時間 pic.twitter.com/pSshcWEEU9— さえりぐ (@saeligood) July 16, 2015 パリっとした生き方(執筆4日目) - 雨と紅…

母と娘の複雑なカンケイ ~「キャバクラは辞めてほしい」という母を前に~

母「なあ」 私「ん」 母「お母さんな、やっぱり1個だけお願いあるわ」 この感じ、嫌な予感。 最後の最後でなんやろ。 ここに来て「やっぱり会社に入れ」って言われたらどないしよ。 母「キャバクラは、辞めへん?」 私「えっ」 えっ &amp;amp;amp;lt;a href=…

「人には「理由」がある」ということ ~「ミニマリストさん」炎上の一連を見て改めて書きたくなったこと~

ミニマリストにしろ東京で消耗した人にしろ「こういう生活最高ー!」で済んでれば「楽しそう!」で終わるのに「こういう生活最高ー!そしてこの生活してる俺は頭が良いー!俺は頭が良いけどそうじゃない生活のお前らは馬鹿ー!馬鹿だし心が貧しいー!」って…

facebookページ『ライター真崎の記事おき場』を始めました ~個人ブログ以外の記事やコラムも掲載しています~

ライター真崎の記事おき場 つくりました。 「真崎ですよ」ブログを始め、私が仕事で書かせてもらっているコラムや記事を貼り付けたり、他の誰かが書いたおすすめ記事を勝手に投稿して勝手にすすめていたりするページです。 つくろうつくろうと思ってから約2…

朝キャバ嬢をやって良かったと思う理由とそれでも早く辞める必要性を感じている理由

&amp;lt;a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/04/17/213714" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/04/17/213714"&amp;gt;新しい女の世界に足を踏み入れてみた ~中指立てられてもブスと言われても私くじけな…

「人の心や足を動かす文章を書きたい」という想いを、人の文章に心と足を動かされて日本一美味しいチーズケーキタルトを食べた後に記録しています

&lt;a href="http://ciotan.com/2015/06/14/internet/" data-mce-href="http://ciotan.com/2015/06/14/internet/"&gt;インターネットに対する根源的に嫌なこと&lt;/a&gt; 悔しいーと思った。 結構悔しかった。 よく分かんないけど悔しかった。 悔しくて「悔…

元気がない時に読みたい真崎のおすすめブログ4選 ~少なめ~

彼女は、大学時代の学部友達。 友達といってもそれほど頻繁にコミュニケーションをとっていたかと言えばそんなことはなく、彼女の近況や心情は直接の会話ではなくmixiの日記を通して掴んでいたぐらい。 ただ、彼女の書く文章が、結構好きで。 ひとたび人の文…

ネガティブとポジティブどっちでもいいしキラキラは嫌いじゃないしTwitter頑張りたいし朝キャバ辞めます 〜タイトルのまとめ方が不器用〜

前回こういう(「幻想が積み上がると、憧れは猛烈に膨らむ」という話 ~その憧れがしぼむ瞬間を25年目のファーストキスに重ねて~ - 真崎ですよ)とってもピュアでくだらない記事を書いたところ まあ、いろんな反応くるわな。 その「いろんな反応」ってのを…

「幻想が積み上がると、憧れは猛烈に膨らむ」という話 ~その憧れがしぼむ瞬間を25年目のファーストキスに重ねて~

誰が好きかって聞かれたら まあ、「山田ズーニーさん」で。 ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。 ズーニーさんがコラムを掲載しているサイト。 数年前に見つけて以来大ファン。 ズーニーさんはフリーランスで文章表現・コミュニケーション・プレゼン…

自己評価低めな朝キャバ嬢の憂鬱 〜「1杯いただいてもいいですか?」が言えなくて -2015 夏ー 〜

支配人 「今のはお前の方についていた客がお金持ってたからな。言わないのが1番だめ」 一緒についた先輩キャスト 「私がついた人に頼んだら、真崎ちゃんがついた人次第って言われたから、真崎ちゃんにサイン出してたんだよ」 真崎 「サ-セン。誠にサ-セン」 今日も…

「分かる」という勘違いと「分からない」という思考停止 ~そして「分かりたい」と「関わりたくない」の狭間で揺れる真崎~

不登校関連の仕事をしていた時、不登校支援系の人のブログの発信を見たり話を聞いたりすることがちょくちょくあって、その中で自身が不登校経験者だったという人も少なくなかった。 その中で 「今はこうして支援者をしています。だけど自分も不登校を経験し…

「真崎は、本当はなにがしたいの?」に対する5年越しの回答 ~絶望と迷いと思考停止と世間体と承認欲求のその先に~

昨日、自転車を撤去されて絶望した。 絶望 [名] 一般にはある不在の善を獲得し、あるいは現存する悪を排除する可能性がまたくなくなった場合の精神状態 (コトバンクより) 思ったより仰々しい。 私にとっての「絶望」はなんというかもっとライトでポップに…

シェアハウス生活半年を経ていま思うこと ~本当の家族もシェアハウスの家族も、自立に向かうのが自然な気がします~

一番最初の記憶は五島列島。 沖縄、北海道、広島、金沢、サイパン、中国、フランス、キャンプ、川、登山、海水浴、温泉、など、など、など。 母が無類の旅行好きということもあり、小さい頃から家族であらゆる場所に旅行に行っていた記憶がある。 兄がふたり…

『「死にたい」と言っている人に「君が死ぬのは哀しい」と言う』を見て思ったこと

&lt;a href="http://ruisenhoukai.com/1100" data-mce-href="http://ruisenhoukai.com/1100"&gt;今まで5000人以上の少年少女と向き合ってきた水谷先生が、「死にたい」と相談されたときの回答とは…?&lt;/a&gt; 私のfacebookフィードである時期めちゃくちゃ…

「嫌いなお客さんはこころの中で抱きしめるんだよ」 ~初めて指名のお客さんができた話~

やー、なんていうか、 世知辛いわー。 顔面至上主義。 今日も今日とて朝キャバ。 最初に来たお客さんに私がついて。 もうすでに出来上がってるおじさんが私の顔見て「おーいきなりこの店でいきなり可愛い子が来たかー!!」なんていうからもう内心オホホホホ…

【私信】批判かと思ったら批判じゃなかった方と、批判に負けないで下さいってメッセージくれた方と、それとなく心配下さった方々へ

「批判」について私が思ったことを率直に書き上げてみました - 真崎ですよ 1. 批判かと思ったら批判じゃなかった方へ 真崎です。ブログから失礼します。 2週間前の金曜日にある記事を投稿した際に「批判っぽいお問い合わせメール」が届いたことをきっかけに…

「批判」について私が思ったことを率直に書き上げてみました

まず第一に感じたのは「きっつい」でした。 きっつい。批判て。 あとは率直にムカつきました。 そう言うときっと語弊があるので ちょっと説明させて下さい。 記事批判にはおおまかに2種類あると思っていて 1つ目が「記事の内容に対する批判」 2つ目が「記事…

「釜ヶ崎に行ってきた」と言ったら母が切れた話 ~偏見のラベルとカテゴライズにはもう~

『「釜ヶ崎」を歩いてきます(前)』 2年前に初めて「釜ヶ崎」という地を訪れた。 当時書いた上記ブログ記事にも載せたけど、非常に世間知らずで教養のなかった私は「釜ヶ崎」と聞いてもなんのことか分からず、その地に行きたいと思った動機は「大阪新世界に行…

母と娘の物語その2 ~文豪たちが愛した「城崎温泉」で、「会社辞めてフリーライターになりました」のカミングアウト~

舞台は城崎温泉。 志賀直哉や武者小路実篤ら「白樺派」の文豪たちが愛した温泉地である。 「白樺派」というと、大正デモクラシーを背景に誕生した思想の一派であり、その思想は「理想主義」「個性尊重」などを唱えるもの。自然主義に成り代わって大正期の文…

東京のキャバクラで働きやすい地域NO1決定戦 ~朝キャバキャストによる独断と偏見の徹底比較~

前に席ついた時「お前の色気はマイナス40点」という不名誉な評価を下してきたおっさんと本日再会。 席に着く私。 「よおマイナス40点」もはやあだ名。 「お前が色気ない理由を俺が探したる」 頼みもしなければ微塵もありがたくないそんな調査を開始され、前…

わたし、ライター頑張ろうって、強く強く思いました ~ありがとうベイマックス~

朝お水の仕事を始めてから3週間。 やーもうね。 やー。 真崎、お腹いっぱい。 ちょっともうね おっさん各位からの誹謗中傷でお腹いっぱい。 なんならちょっともう 今日1日だけで通常5年分ぐらいの「ブス」って言葉を一気にいただいたんじゃないかなって。 席…

1989年9月11日生まれ女子のパートナー探し ~生きづらい、恋もしづらい宿命に生まれた(らしい)私だけれど恋したい~

夢の国、ディズニーランド。 あれは、どのアトラクションに並んでいるときだったかな。 スプラッシュマウンテン? スペースマウンテンだったかもしれない。 いずれにせよマウンテンだね。 隣の彼は、私のことを見つめている。 そんな彼の目線を避けるように…

【お知らせ】ブログに「お問い合わせフォーム」入れることにしました ~お仕事下さい~ ~かまってください~

「真崎」で検索したら「真崎甚三郎」の次にわたくしめのブログ「真崎ですよ」が表示されていた。 3番目に「美容整形の真崎医院」 4番目に「真崎航(ゲイビデオ男優)」 5番目の前に「真崎の画像検索結果」 真崎航ラッシュ! 昨日SEOのお話を軽く聞いたので、…

駆け出しwebライターの「正しい駆け出し方」をご教授いただきました ~「個人ブログ頑張ればなんとかなる!」の崩壊~

見切り発車で駆け出してから、早1か月。 真崎@新米ライター。 計画性や戦略性、この先のビジョンも真っ白、どちらかというと「天のお告げ」的なノリでの唐突な駆け出しだったので、実績も知識も人脈もほぼ皆無なところから私の「ライター」人生がスタート。…

キャバクラに来るお客さんが求めるものは? ~選択理論心理学をそれっぽく使って男性の欲求を考える~

新しい女の世界に足を踏み入れてみた ~中指立てられてもブスと言われても私くじけないんだから!~ - 真崎ですよ 朝にお水の仕事をしている。 今日で2週間と少し。 ブログにも公然と書いているくらいなので、周囲の方々にもそれは包み隠さず話している。 反…

私が大切にしているライティングのこだわり 〜一般的な「ライティングスキル」じゃないので参考にはならないです〜

イベントレポーター/上村菜穂 | 14歳で20,000人に読まれたメルマガ発行者・上村菜穂の女子力ライター日記nahouemura.com 現在フリーライターとして活躍されている 上村菜穂さんという方がいて 1月くらいからその人のストーカーをしている。 1月に開催された…

母と娘の物語 ~娘に「無職になりました」を打ち明けられた、その時母は~

私の好きな文章を思い返した時に必ず浮かぶ作家さんのひとり 「さくらももこ」さん。 ちびまる子ちゃんの作者さん。 (野口さんが好き) ちびまる子ちゃんはもちろん昔から大好きだったけれども、とりわけ私が好きななのは彼女のエッセイ本。 たいのおかしら…

就職活動の自己分析に勤しむ21歳の真崎へ ~当時の自己分析ノートを見つけて悶絶している25歳の真崎より~

拝啓、二十一の真崎へ (BGM:アンジェラ・アキ) 就職活動、お疲れさまです。 今頃「論理的思考を身につけなければどこにも内定をもらえない」という謎の強迫観念のもと『はじめてのロジカルシンキング』という本を片手に「どんなデートをするのか」という…

「気遣う」と「気を使う」は違うって習いました ~電車で優先席と普通席が1席ずつ空いていたらどうするかという質問~

「真崎さんに、質問です。」 はい。 「電車に乗ると、優先席と普通席が1席ずつ空いています。 真崎さんは、どうしますか? これは、真崎さんが「気遣いができるかどうか」ということを試すための質問です。」 えー じゃあ「普通席に座る」で。 優先席を空け…

私が一番欲しかった3つの言葉 ~社会不適合の新米お水バイトがお客さんを怒らせて帰らせた話~

真崎。25歳。今年26歳。 仕事中に本気の嗚咽号泣。 &amp;amp;lt;a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/04/17/213714" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/04/17/213714"&amp;amp;gt;新しい女の世界に足を踏…

新しい女の世界に足を踏み入れてみた ~中指立てられてもブスと言われても私くじけないんだから!~

「あ、うちはドレスとかじゃないんですよ。コンセプトは「普通の女の子」だから、見た目も派手すぎない普通の子が多いですし、働きやすいと思いますよ。」 良かった。 なんかいい店みたい。 話してる男の人も物腰柔らか。 とりあえず一回体験入店してもらい…

「新時代を生き抜く力@阿佐ヶ谷」で坂爪さんに会ってきました ~ちょっともう個人的にいろいろ幸せすぎてそんなテンションのブログです~

ニヒ! (精一杯の可愛さ) 昨日イベントに参加してからよく分からない感じの興奮冷めやらず家に帰ってから「絶対この気持ちの鮮度のままブログ打とう」って決意して納豆食べてお風呂入ってベッド入って寝て起きたら興奮冷めてた。睡眠の力は偉大。 &amp;amp…

本日は坂爪圭吾さんのイベントへ行ってきます ~生き方と文章で私の価値観をぶち壊してくれた方です~

以前のブログにも書いたことがあるのだけど 2社目を2か月で自主退職するとなった時 私が最初にしたのは「経歴詐称の方法を探す」だった。 1社目は2か月で会社都合の退職 2社目は2か月で自己都合の退職 履歴書にその職歴を並べた時点で「こいつ2か月の女か」…

わたしが救われた「地獄に堕ちればいいのに」という言葉 ~正論という北風と、悪口という太陽~

そのお姉さんとは、ネット上で繋がった。 わたしの発信する文章を見たお姉さんが絡んできて下さり、そこからお姉さんが発信する文章を見に行ったところ、お姉さんがバカリズム好きだと分かった。 バカリズム好きに、悪い人はいない。 (真崎調べ) ネット上…

「彼氏から「100万円を1000万円にしてほしい」と頼まれたんですけど」  ~4人のキャバ嬢と1人のボーイが本気のディスカッション~

「彼氏から「100万円をお前に預けるから、お前が苦労しない方法でそれを1年間で1000万円に増やしてほしい」って頼まれたんだけど、なんかいい方法あるかな??」 「その話どういうこと?」 誰かが聞いた。 よくぞ聞いた。 「彼氏に頼まれた。」 「彼氏ってこ…

「俺は、本当はただ人と繋がりたいんです」 ~金づるでも目標達成の手段でもなく、人は繋がるために存在していると思っています~

新大阪。 とあるセミナールーム。 前で話しているのは、大学4年生から5年生の終わりまでずっと一緒に定期開催のセミナー運営をしてきた、ちょっと顔が長めの男の子。 その時は、ざっくり言えば「彼の生き方」についてプレゼンテーションをしていた。 部屋に…