真崎

好きなタイプは人畜無害

フリーライターになって10か月。「私フリーランス向いてない」と思った理由

パソコンを開くも気付けばネット廃人になっていて家で作業すると捗らないからカフェでも行こうかと思っても着替えて化粧して準備する工程がめんどくさくて腰が上がらずダラダラと北朝鮮のニュース観ているこの瞬間にいつも「私フリーランス向いてない」と思…

クリスマス前、最後の希望。アプリ版ワンコインランチで池袋デートしてきました。

700円から1200円のランチをワンコイン(500円)で食べられる『ワンコインランチ 東京』の存在を知って、私の下心が全力で疼いた結果生まれた自主企画『池袋ワンコインランチデート』。要はこのランチ本を使って男性とデートをする企画である。 私の職業上「…

「自分が悪い」と自責の念で苦しいときは一旦他人のせいにしてみる

「人のせいにしてはいけません」という学級目標を小学生のときに共有し「自責の人であれ」と大学時代の先輩から叱咤激励され「他人は変えられない変えられるのは自分だけ」という心理学に心から共感し、身の回りで起こる事象すべてを「自分の責任」と表面的…

「まだ26歳」「もう26歳」

「I'm not a girl, not yet a woman」 / Britney Spears 「私は少女じゃない、でもまだ大人じゃない」とはよく言ったもので、18歳だか19歳だったかの私はそのタイトルに大共感しながら毎日この曲を聴いていた。友人との喧嘩、組織での対立、リーダーの孤立感…

いじられすぎてつらいあなたと、いじられキャラをいじりすぎるあなたへ

大学2年生のとき一時的にあだ名が「アスベスト」になった時期がありました。理由は未だに不明です。 中1から大学4年生までいじられキャラでした。わりと凄まじいタイプのいじられキャラでした。 (「いじられキャラ」を自称する行為は「天然キャラ」「自…

「書くこと」「発信すること」はひとの人生を簡単に破壊できるという話 -大炎上を経験した看護師ライター依里楓さんと飲みました-

@masaki_desuyo_ おつかれさまでした。真崎さんの記事全部読んでます。黒沢一樹から連絡来た時に真崎さんの名前出すくらいファンです。これからのライターとしてのご活躍、楽しみにしています。ご飯行きましょう。— 依里楓 (@kaede020) 2015年9月15日 看護師…

恋のキューピットは笑い飯西田とおじいちゃん。遠距離恋愛の素敵カップルから結婚パーティレポートのご依頼です。

「しばらく前からハマって読んでいました。何か依頼ができそうなことがあればお願いしたいと思っています。結婚式とかお願いできそうなシーンってないですかね?」 ブログに仕事依頼用のお問い合わせフォームをつけたのが4月の末。そして5月上旬にこちらの…

出演依頼をいただき初めてテレビに出ましたが多分アゴしか映ってないです

平日ゴールデンタイムの特番への出演依頼が来て浮かれてのこのこスタジオ行ってカツ丼食べて座って笑って黙って帰ってきた話です。 最初に出演依頼の連絡が来たときは「人間の自己顕示欲を利用した新手のオレオレ詐欺的な?」とか思うよねやっぱり。 でも電…

私が退職する日、そのキャバクラはつぶれました

5ヶ月ほどお世話になった朝キャバのお店をつい先日退職しました。 同日お店もつぶれました。 このままで終わるなんてすごくすごく悔しいからちょっとでも爪痕残したくてもがいて延長と場内指名取って「負けるもんか」と奮起しながら酔っ払っておる。— 真崎 (…

26歳、ライター。本気の悔し泣きをしました -「LIGブログ1日編集長ハッカソン」備忘録-

e2d3.connpass.com masaki-desuyo.hatenadiary.jp 「LIGブログの勝手に1日編集長ハッカソン」 に参加してきました。 上記ブログにも書いたのですが、参加理由を140字以内でまとめると「バイト先の会社のエンジニアさんが主催するハッカソンのテーマが私の大…

月間600万PV、大人気「LIGブログ」に記事掲載できるかもしれないイベントに一緒に参加しませんか

liginc.co.jp 今年の4月にフリーランスのライターになってからまず最初に思ったことは『LIGで記事を書きたい』でした。 だって liginc.co.jp liginc.co.jp liginc.co.jp liginc.co.jp 好きで。(言葉はいらない) 私はもともとwebメディアやブログ記事を読…

人を神様にするとしんどい3つの理由

クククク… 俺の見てきたやつら みんなそうだった 酒だったり 女だったり 神様だったりする 一族 夢 王様 子ども 力 みんななにかに酔っ払ってねぇと やってらんなかったんだな 『進撃の巨人』17巻 ケニーが遺した最後の言葉。 ここ2~3巻での人類&調査兵団の進…

科学が好き、開発がしたい、でも私にはその「適性」がありませんでした -就活を「適性戦」と語った理系大学院生の葛藤-

<a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/29/212724" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/29/212724">「就活と自己分析は大学時代に終えるべきなのか」 2年で3社退職した社会不適合なりに今考えること - 真崎ですよ</a>masaki-desuyo.hatenadiary.jp 要約すれば ・大学時代で自己分析は終わらない ・社会に出てから初めて知る「自分」もいる ・たとえ最初の会社が…

「就活と自己分析は大学時代に終えるべきなのか」 2年で3社退職した社会不適合者なりに今考えること

のあと会った。 まともに話すのは約2年ぶり。 「元こじらせ就活生」を探し求めて &amp;amp;amp;lt;a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/26/231554" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/08/26/231554"&am…

生きづらい系女性シンガーソングライター「風見穏香」が死にかけながらワンマンライブに挑戦する理由

風見穏香と出逢ったのは昨年の7月頃。 当時不登校支援の活動に従事していた私に大学時代の友人から連絡が入った。「私の友人で不登校支援の活動をしたいって言ってる子がいるんだけど真崎のこと紹介していい?」とのこと。 「いいよ、誰?」 「風見穏香さん…

「年金?税金?確定申告?」管理能力0のフリーランスを救う「長野のヒゲ社長」をご紹介します

「真崎?」 「ふぁ(ハンバーグを食べながら)」 「確定申告の対策ちゃんとしてる?」 「かくていしんこく?」 「やっぱり」 「ふぁ(ハンバーグを食べながら)」 「きちんと確定申告しないと脱税になるよ」 「ブフォッ」 &amp;amp;amp;lt;a href="http://ka…

「組織不適合につき会社に入らずフリーランスで頑張ろう」と決めてから5か月、会社勤めが始まりました

待って。 まずは、話聞こう。 2015年4月:退職してフリーランスに &lt;a href="http://lifestyle-co.net/20150612/" data-mce-href="http://lifestyle-co.net/20150612/"&gt;2年間で1社クビと2社退職。社会不適合な私はフリーランスになりました | Lifestyle…

【8.4 イベント登壇】他者との比較や自分嫌いでなんならちょっと消えたい方へ

学生時代は典型的なキラキラ学生。 「その人に合った職場に繋げることで人らしくキラキラ笑顔で生きられるお手伝いをしたい」と曇りない眼差しで理想を語りながら人材業界中心の就活を行い、その途中でたまたま塾に内定をもらったことから教育の世界に足を踏…

「過去の"微妙に気まずい"関係性」の2人による『今だからぶっちゃけ言うけどあん時のお前まじで〇〇だったわ(仮題)』対談企画

<a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/07/19/202202" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/07/19/202202">『池袋ワンコインランチデート』 ~vol.1 デトックストレーナー やす (26歳)~ - 真崎ですよ</a> なんとか第2回に繋がりそうです。 デート相手捕まえました。 あの記事を執筆後、女子からはすでに5名ほどデートオファーをもらっていてありがたい限りなのですが、…

大学時代の友人が「自閉症当事者」としてのブログ発信を始めたらしく

労働力としての自閉症スペクトラム 大学時代の友人から「やほ!ブログを書いたよ」と突如メールが届いた。随分久しぶりに見る名前。 連絡を取り合うことはなかったけど私の発信を見ていてくれたらしく、メッセージには「感化されてしもーたわーw」と書いてく…

『池袋ワンコインランチデート』 ~vol.1 デトックストレーナー やす (26歳)~

ワンコインランチ東京 池袋版 Vol.3【池袋のランチが500円になる魔法の本】有効期限2014年11月30日まで (One coin Lunch Tokyo) 発売日: 2014 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 『ワンコインランチ東京』 東京の各地にある飲食店が掲載されたこち…

3日坊主で終了しかけた「毎日ブログを書く」という目標をサイババが助けてくれた話

今日も文章筋トレ。無事45分で書きました! パリっとした生き方(執筆4日目) - 雨と紅茶と椅子のうえ http://t.co/GAQqnmfbGo … … #書き物時間 pic.twitter.com/pSshcWEEU9— さえりぐ (@saeligood) July 16, 2015 パリっとした生き方(執筆4日目) - 雨と紅…

母と娘の複雑なカンケイ ~「キャバクラは辞めてほしい」という母を前に~

母「なあ」 私「ん」 母「お母さんな、やっぱり1個だけお願いあるわ」 この感じ、嫌な予感。 最後の最後でなんやろ。 ここに来て「やっぱり会社に入れ」って言われたらどないしよ。 母「キャバクラは、辞めへん?」 私「えっ」 えっ &amp;amp;amp;lt;a href=…

「人には「理由」がある」ということ ~「ミニマリストさん」炎上の一連を見て改めて書きたくなったこと~

ミニマリストにしろ東京で消耗した人にしろ「こういう生活最高ー!」で済んでれば「楽しそう!」で終わるのに「こういう生活最高ー!そしてこの生活してる俺は頭が良いー!俺は頭が良いけどそうじゃない生活のお前らは馬鹿ー!馬鹿だし心が貧しいー!」って…

facebookページ『ライター真崎の記事おき場』を始めました ~個人ブログ以外の記事やコラムも掲載しています~

ライター真崎の記事おき場 つくりました。 「真崎ですよ」ブログを始め、私が仕事で書かせてもらっているコラムや記事を貼り付けたり、他の誰かが書いたおすすめ記事を勝手に投稿して勝手にすすめていたりするページです。 つくろうつくろうと思ってから約2…

朝キャバ嬢をやって良かったと思う理由とそれでも早く辞める必要性を感じている理由

&amp;lt;a href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/04/17/213714" data-mce-href="http://masaki-desuyo.hatenadiary.jp/entry/2015/04/17/213714"&amp;gt;新しい女の世界に足を踏み入れてみた ~中指立てられてもブスと言われても私くじけな…

「人の心や足を動かす文章を書きたい」という想いを、人の文章に心と足を動かされて日本一美味しいチーズケーキタルトを食べた後に記録しています

&lt;a href="http://ciotan.com/2015/06/14/internet/" data-mce-href="http://ciotan.com/2015/06/14/internet/"&gt;インターネットに対する根源的に嫌なこと&lt;/a&gt; 悔しいーと思った。 結構悔しかった。 よく分かんないけど悔しかった。 悔しくて「悔…

元気がない時に読みたい真崎のおすすめブログ4選

彼女は、大学時代の学部友達。 友達といってもそれほど頻繁にコミュニケーションをとっていたかと言えばそんなことはなく、彼女の近況や心情は直接の会話ではなくmixiの日記を通して掴んでいたぐらい。 ただ、彼女の書く文章が、結構好きで。 ひとたび人の文…

ネガティブとポジティブどっちでもいいしキラキラは嫌いじゃないしTwitter頑張りたいし朝キャバ辞めます 〜タイトルのまとめ方が不器用〜

前回こういう(「幻想が積み上がると、憧れは猛烈に膨らむ」という話 ~その憧れがしぼむ瞬間を25年目のファーストキスに重ねて~ - 真崎ですよ)とってもピュアでくだらない記事を書いたところ まあ、いろんな反応くるわな。 その「いろんな反応」ってのを…

「幻想が積み上がると、憧れは猛烈に膨らむ」という話 ~その憧れがしぼむ瞬間を25年目のファーストキスに重ねて~

誰が好きかって聞かれたら まあ、「山田ズーニーさん」で。 ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。 ズーニーさんがコラムを掲載しているサイト。 数年前に見つけて以来大ファン。 ズーニーさんはフリーランスで文章表現・コミュニケーション・プレゼン…