真崎

好きなタイプは人畜無害

【誕おめ29歳】ぴぴ男のミラクル好きなところを年の数だけ書き殴る

 

新年あけまして2月です。

 

さて2020年が明けた1ヶ月前、皆さんはいかがお過ごしでしたか。

わたしは実家でビールとワインと日本酒と焼酎をちゃんぽんしながら、両親とぴぴ男の前で「わたしは!!ぴぴ男が!!とても!!!大好きで!!!!」などと叫び散らして吐き散らかしたらしいです。溢れんばかりの愛とゲロ。本当にすいませんでした。

 

ところでその当ぴぴ男(彼ぴぴの意)が今日で29歳になりました。めでたいな。うれしいな。来年から2月2日は国民の祝日な。

 

プレゼントとしての岡山旅行なうで、さらにプレゼントとして、こちらぴぴ男の好きなところを年の数だけ書き殴るブログを書いています。

 

ぴぴ男の好きなところなんて正直675個くらいあるのだけど、全部書くと15万字超えの超大作になるので泣く泣く29個4465文字に抑えました。ぴぴ男への想い濃縮200%還元。みなさんもれなくぴぴ男を愛して祝ってください。

なおのろけに嘔吐するタイプの人は今すぐ[戻る]を押してくれよな。 この先は地獄。 行くも帰るも自己責任。 それではヒュイゴ!

 

 

①顔面

「結婚するなら顔が好みの人がおすすめ、ケンカした夜も寝顔を見たら許せるから」

そんな人妻パイセンたちの金言は右から左、男は顔じゃねえ!!と思っていたけど撤回します。

わたしの好みはコッテコテの濃口ソース顔なので、薄口しょうゆ顔なぴぴ男はドンピシャどタイプではない、の、だけど、なんというか、

 

 

②そう、例えて言うなら袴田吉彦

 

f:id:ai-en-house:20200201182255p:plain

袴田吉彦

的なイケのメン。個人的には超似てる。

朝起きたら袴田吉彦の寝顔が隣にあるの。想像してよ、癒やしが過ぎてQOLのメーター振り切れるから。

 

  

③細マッチョ

ぴぴ男は小柄なガリガリガリクソン、と見せかけて、あれ、脱いだら意外と武田真治……??

BMI指数19.1の細めなカラダにスッと浮かんだ筋肉の筋と血管がSo Good。

 

 

④笑いジワ

笑いジワが刻まれた人に悪人はいねえってじっちゃん言ってた。ぴぴ男が笑うたびに浮かぶ笑いジワを見て「善人~///」と嬉しくなります。 

 

  

⑤歯がげっ歯類

前歯が大きく主張が強め。ポケモンならラッタ。

「げっ歯類!!」と言うと前歯をむき出しにしてカチカチ鳴らしてかわいいです。

 

 

⑥食べ方もげっ歯類

 

 本当にこの写真まんまでかわいいです。

 

 

⑦体温が人間カイロ

平熱が37.0℃くらいあるデフォルトほかほか男なので、くっつくとポカポカ温かくて冬は重宝します。夏は困る。

 

 

⑧焼きいもの精

寝るときはいつも茶色の布団で首から下をスッポリ丸めているので、見た目がそう完全に焼きいも。

「あ、焼きいもの精だ」と言うと「どうも、焼きいもの精です🍠🍠」と言って焼きいもの精をやってくれる。これ毎晩やってる。

滑るしか行き場のないどんな雑なフリでも、無視せずに全力でボケ返してくれるぴぴ男が愉快で愛しく毎度ゲラゲラ笑っています。

 

 

⑨高校時代が根暗声優オタク

スクールカースト上位な男子に強烈な苦手意識があるアテクシ。おかげで「高校時代は教室の端っこでラノベ読んでる声優オタクだった」と語るぴぴ男の安心感がすごい。カースト下位の根暗男子は20代以降化ける。持論です。

 

 

⑩あだ名は「すーがく」だけど算数が苦手

 

今度もし彼に腹立つことがあったら「1から順に素数言ってみろやコラ」って言うと決めてる。

 

 

⑪「はじめてのおつかい」で泣く

幼い男兄弟ふたりの買い物で、お兄ちゃんとはぐれた弟が「にいに!!」と泣いている姿を見て「うぇっ……うっ」と漏らすぴぴ男。涙腺おぼろ豆腐

ちなみに彼は泣ける映画が大好きで、『君の膵臓を食べたい』や『僕は明日、昨日の君とデートする』を何度も見ては目と鼻から洪水出してる。

 

 

⑫沸点が炭化タンタルハフニウム

 

「沸点 高い 物質」でググって一番最初に出てきたのが炭化タンタルハフニウムだった。要は沸点めちゃめちゃ高くてマジで怒らないってことです。

付き合いたい相手の条件ぶっちぎりのNo.1が「すぐ怒らずイライラしにくく情緒が比較的安定した人」なわたしにとって、ぴぴ男のふわふわ優男ぶりはめっちゃ最高ハフニウム

 

 

⑬しゃべり方と声が人畜無害

本人は自分の声が嫌いらしいけど、少し高めで柔らかい声色&話し方は、安心感が母なる大地。「ぴぴ男くんは話し方が優しいねぇ」と我が両親のお墨付き。

 

 

⑭子どもに好かれて人畜無害 

 

f:id:ai-en-house:20200201185146j:plain

 

ぴぴ男、子どもからめちゃくちゃ好かれる。わたしには一向に懐いてくれない女児も、ぴぴ男を見るとダッシュで駆け寄ってバシバシ叩いてる。

 

 

⑮ネコを愛して無害の極み

 

f:id:ai-en-house:20200201220138j:plain

ぴぴ男が実家を出て以来、ぴぴ男の座椅子に座るようになった黒ネコてっちゃん。

道端でネコを見かけたら「ねこちゃん!(高音)」と駆け寄り、撫で、噛まれてもムフムフしているぴぴ男。いつか絶対ねこちゃん飼おうな。 

 

 

ONE PIECEを全巻持ってる 

 

f:id:ai-en-house:20200201220357j:plain

我が家の本棚。ぴぴ男の漫画で埋まったのでわたしの漫画はまだ押し入れに眠っている。


まぁONE PIECE読んでないけどな。ドレスローザ編でカオスを極めてギブアップ。

ぴぴ男と仲良くなったきっかけは漫画。初めていっしょに遊んだ日は漫画の話以外の記憶がないし、「1番最初にハマった漫画は『花さか天使テンテンくん』」と言ったら「あぁ~~~好き!!!」と分かってくれた初めての人物だった。 

つまりはお互い漫画がめちゃくちゃ好きだし、漫画の話で延々と間がもつのも嬉しいし、「孫悟空よりベジータのほうが圧倒的に良夫」みたいな家族論ができるのも楽しい。

 

 

⑰「ありがとう」を言いがち

わたしが何かしら良いこと言ったりやったりすると、すぐ全力で「ありがとう」と言ってくれる。「ありがとう」と「ごめんね」がきちんと言える人は男以前に人間として好き。

 

 

⑱「ごめんね」も言いがち

わたしが何かしら嫌なこと指摘したりスネたりしたら、すぐ引き下がって「ごめんね」と言ってくれる。「ごめんね」と「ありがとう」がきちんと言える人は男以前に霊長類最強。

 

 

⑲極めつけの「おいしい!!!」

私が何かしら、それこそ10分で作った手抜き野菜炒めでも「ほぉぉぉぉん美味しいよぉぉぉぉぉ」と喜んでバクバク食べてくれるので、ごはんの作り甲斐がすごい。たまに食べ盛りの男子高校生を見守る寮母のような気持ちになる。

 

 

⑳「1口でも2口でも3口でも好きなだけ食べんしゃい」って言うやつ

わたしはよくぴぴ男の食べ物・飲み物を「1口ちょーだい」と欲しがるのだが、そのたびに彼が言うのが「1口でも2口でも3口でも好きなだけ食べんしゃい」である。なぜかオネエ口調。

そのセリフがわたしのお気に入りで、それが聞きたくて1口もらってる節もある。

 

 

㉑1日中晩ごはんのこと考えてる

ある日の帰宅時。

「今日な、会社にいるときからな、ずっと今日の晩ごはん何しよって考えててな。最近なんかずっと晩ごはんのこと考えてるわ」

かわいい。 

 

 

㉒踊りがうまい 

よさこい」という踊りをやっているぴぴ男とわたし。今年でよさ歴12年目になるぴぴ男の踊り、めっちゃ動く。機敏に動く。動きがキレてる。うまい。かっこいい。好き。

 

 

㉓家ではインストラクター

なんせ踊りがうまく、教えるのもうまく、やる気だけ溢れるド初心者なわたしにいつも家で指導してくれるMy専属インストぴぴ男。

ちなみにインストモードの時は超真剣&容赦なく、ある日ふざけて「わたし痩せたほうがいい??」と可愛く聞いたら、「ボクは彼氏的には大丈夫だけど、むっちゃんが踊り子として踊りにくそうだから痩せたほうがいい!!」と、いつもの優男ぶりをぶっちぎてマジレスしてくる。痩せます。

 

 

㉔疲れてたらごはん作ってくれる

ごはんは基本いっしょに作ったり早く帰宅したほうが作ったりしている。

が、久々の会社員生活でグッタリすることが多くなったわたし、帰宅後ぶっ倒れることもしばしば。そんな時は「ボク作るからゴロゴロしとき!!」と目いっぱい甘やかしつつごはんを作ってくれる。優しい。

なお得意料理はポテトサラダ。おいしい。

 

 

㉕落ち込んでたら隣にくっついてくれる

仕事で落ち込みすぎて家で寝そべりながら放心していた夜、何も言わずいそいそと隣にペタリとくっついて寝転んでくれたぴぴ男。泣いた。

 

 

㉖泣いてたらエクレア買ってくれる

ある日の帰宅前、またもや落ち込みながらぴぴ男に「泣いてるなう」とLINEしたら、コンビニでエクレアを買ってダッシュで帰ってきてくれた。より泣いた。 

 

 

㉗惜しみのカケラもない全力愛情表現

「好き」という気持ちを言葉でも態度でも日々520%のパワーで伝えてくれるので、ぴぴ男と付き合ってから我が自己肯定感爆上がり。天性のアゲマン。全肯定ペンギン。

おまけにこっちの愛情全力暴投も真正面から受け取ってくれる恋の名ピッチャー。オレたち一生バッテリーでいような。

 

 

㉘替えの効かない居心地のよさ

そんなわけで、流れで同棲を始めて4ヵ月。大したストレスもなく、ただ地味で平凡で平和な毎日をいっしょに楽しく過ごせている。

メンタルスーパー神経質なわたしが2人きりで生活できる人間がこの世に存在したんだっていう驚きと歓喜。しっくりき過ぎて代替不可。これからもすごく一緒にいたい。

 

 

㉙ということで

 

f:id:ai-en-house:20200202202048j:plain

 

結論、全体的に好きです大事。 

29個目が雑。でもそれが全て。前歯も含めてオール愛。

 

お誕生日おめでとう。

いい29歳にしような。引き続き仲良くしような。来年は30個分書かせてくれよな。

 

 

読んでくれた人はありがとうございました。地獄を見た人はすいませんでした。

今後はぴぴ男との暮らしの文章をたくさん書いていくつもりなので、よければ引き続きこの無間地獄にお付き合いください。

 

真崎

 

*************** 

  

Twitterのフォローうれしいです


Instagramのフォローうれしいです



お仕事(ライティング)の依頼やブログ感想

私に絡んでくださる方はこちらから

真崎へのお問い合わせフォーム