真崎ですよ

ライターの真崎です。2016年6月より池袋→沖縄に移住しました。

東京のキャバクラで働きやすい地域NO1決定戦 ~朝キャバキャストによる独断と偏見の徹底比較~

 

前に席ついた時「お前の色気はマイナス40点」という不名誉な評価を下してきたおっさんと本日再会。

 

席に着く私。

 

「よおマイナス40点」もはやあだ名。

 

 

「お前が色気ない理由を俺が探したる」

 

頼みもしなければ微塵もありがたくないそんな調査を開始され、前髪の流し方か、いやそもそも髪型が古くさい、シャツのサイズ合ってない、けどそこなのかetc

 

ひとり頭をひねって考えた末、最後に私の顔と全身をまじまじ眺めながらその人が出した結論

 

 

「お前、全体的にピーマンみたいだな」

 

改善の仕方が分かりません。

 

 

 

 

 

 

キャスト(在籍キャバ嬢)の待機室。

 

仕事はつらいことも多いけど、ありがたいことに私はこの店のキャストが全員好きでいつもベラベラとみんなに絡んでいる。

 

年齢もバックグラウンドもバラバラのメンバーだけど、なんというか一人ひとり人好きで思いやりがある感じがあって居心地が良い。

 

 

誰かの悩みをみんなが聞くような場面もあって。

 

私が「今まで付き合ったことない、彼氏ができない」というカミングアウトをしたときに「真崎ちゃんはまず男を男として見て下さい!!」と力弁してくれたのは過去に男50人斬り(ワンナイト)を達成している系女子。

 

昔ならきっと軽蔑してたけど

今は尊敬できる。

 

「だって私ヤるのが好きなんですよ!!」

と曇りない眼差しで人に伝えられるところ。

 

 

 

そんな愉快なキャストの皆さんとのお話で「過去のお水系仕事の経験」についての共有をした時があった。

 

 

その時その場にいたキャストのお水経験

 

A子:渋谷(夜)、上野(夜)

B子:秋葉原(夜)、池袋(朝)

C子:銀座(朝)、新宿(夜)

真崎:奈良(夜/体験入店)

 

 

 

「どこが一番働きやすいんかな??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーNO.1 渋谷

 

f:id:ai-en-house:20150502191133j:plain

 

経験者:A子

 

 

誰か「渋谷って柄悪そう」

A子「あーそうですね、結構若くて騒がしい人が多かった感じでした」

 

誰か「若くてうるさい人達一番嫌だ」

真崎「分かる、ノリが行方不明」

誰か「若旦那好きそう」

誰か「いやEXILE系列全制覇とか」

 

 

A子「私アン・ルイス好きなんですよね」

 

BCD真「(あー)」 

 

  

 

エントリーNO.2  上野

 

f:id:ai-en-house:20150502191343j:plain

 

経験者:A子

 

 

真崎「私の友達で上野の朝キャバで働いてた子おったんですけど、その子「上野はめっちゃ働きやすい」って言ってましたよ。」

A子「えーないないないないないないない!!」

 

真崎「そーなんや。その子のお店は結構おとなしめのサラリーマンが多かったらしくて接客しやすかったらしいです。」

A子「夜はそんなことなかったですよ。結構「輩(やから)」な感じの人たちが来てふつうに暴れてましたもん。」

 

※輩:柄の悪いヤンキー系とかヤクザっぽい系の人

 

 

真崎「まじかー。上野の朝キャバの方が時給高いからそっちもええかなーってちょっと思ってたんですよね。」

A子「たぶんそのお店が良かったんですよね。私のお店は最悪でしたし、もう上野は戻りたくないです。」

 

 

上野、リアクションしずらい。

 

 

 

 

 

 エントリーNO.3  新宿

 

f:id:ai-en-house:20150502191426j:plain

 

経験者:C子

 

 

誰か「私新宿だけは行く勇気ないです。」

C子「いや、ほんとにやめておいた方がいいです。」

 

真崎「新宿ってなんか嫌な感じなんですか?」

C子「まず客層が悪すぎます。なんか柄が悪いというか、性格が悪い感じなんですよ、新宿は。陰湿。かわいくない女の子が席ついたら普通にその子のこと完全無視みたいな。」

 

ABD真「「「「怖っっっっっっ」」」」

 

C子「あとこれは私の店ではなかったけど、結構キャストの子も怖い人多いらしいですよね。お局というか、長い間働いている人。新人はまず最初は無視。それでその子、その店忙しいのにその子だけ全然呼ばれなくて、忙しくないのはいいけどあからさますぎて嫌な想いしたって言ってました。」

 

 

 

満場一致で思った。

 

 

新宿、絶対行かんやつや。

 

 

 

 

エントリーNO.4  池袋

 

f:id:ai-en-house:20150502191502j:plain

 

経験者:B子

 

 

誰か「池袋ってな」

誰か「池袋ってね」

誰か「池袋な」

誰か「やっぱり」

 

 

B子「柄悪いよお客さん」

 

 

やっぱり。

 

 

 

 

 

エントリーNO.5  銀座

 

f:id:ai-en-house:20150502191802j:plain

 

経験者:C子

 

 

真崎「銀座ってなんかええとこなイメージ」

C子「そのお店は良かったな。」

 

誰か「どういうところが良かったんですか?」

C子「やっぱりお店がしっかりしてるというか、給与も含めて報酬のシステムがしっかりしてたから、それが女の子のモチベーションに繋がってたと思う。」

 

誰か「じゃあ銀座いいですね!」

C子「でも私はちょっと合わなかったかな。やっぱり銀座は本気な子が多くて、私はもっとゆるくやりたかったんだよね。」

 

真崎「さすが聖地」

C子「私はこの店の方が合ってる。」

 

 

結論:銀座は本気な子向け

 

 

 

 

エントリーNO.6  秋葉原

 

f:id:ai-en-house:20150502191839j:plain

 

経験者:C子 

 

 

誰か「アキバのお客さんってやっぱり…」

C子「うん、オタクが多い。」

 

誰か「オタクってお金持ってるの?」

C子「持ってるよ。オタクは金持ち。」

 

誰か「グッズとかイベントですごいお金使ってそう」

C子「意外とオタクって稼いでる人多いんだよ。職業SEの人とか機械系強い人多くて、そういうので実は活躍してたり。」

 

真崎「アキバのお客さんってどんな雰囲気?」

C子「おとなしい笑」

誰か「いいなーおとなしい人がいい。輩もういい。」

 

C子「だから接客の仕方も全然違うよ。輩が多いところはその場を楽しくする感じの派手な飲み方だけど、アキバの人たちはすごくおとなしくて、わりとキャバクラに疑似恋愛しに来てる人が多い。

 

ABD真「「「「疑似恋愛っっっっ」」」」

 

C子「恋愛経験少ない人が多いから、彼女みたいな感じで接してあげる感じ。「本当は今すぐ付き合いたいけど家が大変だからしばらくここでしっかり働かなきゃいけなくて」とか言っとけば、指名取れるし距離感も保てる。

 

で、結構お金つかってくれる。」

 

 

 

 

私たちが出した結論

 

『次の店を選ぶときは、絶対秋葉原

 

 

 

 

 

 

番外編 奈良

 

f:id:ai-en-house:20150502192008j:plain

 

経験者:真崎(体験入店)

 

 

誰か「奈良はどうだったんですか?(すでに含み笑い)」

 

 

体験入店した5分後に源氏名が「星野あおい」になって、入店10分後に試着したドレスが3着連続お腹でつかえて着れないハプニングで「帰っていいですか」と聞いたけど却下され、なんとかギリ着れたドレスでひとりあたふたしてたら運良く場内指名入ったもののやたらおさわり激しめのおじさんで非常に顔の距離が近くてなんなら胸元に手入りかけてて必死の笑顔と決死のディフェンスで乗り切った末に「もう絶対お水の世界には来ない」と誓ったって話なんですけど

 

要はもう 

 

真崎「奈良はもういいです」

 

 

 

 

*********** 

 

お仕事の依頼やブログ感想

私に絡んで下さる方向け

真崎へのお問い合わせはコチラ

 

 

ランキング参加しています

押した方が明日いいことあります(保証なし)

 

日記・雑談 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村